oka-fb.com
 ⇒Home
 ⇒倉敷実店舗
 ⇒サンプル集
 ⇒オーダーの流れ
 ⇒発注フォーム
 ⇒冬物ジャージ
 ⇒ペナント
 ⇒フットサル

メーカーチョイス
 ⇒アンブロ
 ⇒アディダス
 ⇒ディアドラ
 ⇒ロット
 ⇒カッパ
 ⇒ナイキ
 ⇒プーマ
 ⇒FUTURIST
 ⇒uhlsport
 ⇒キーパー
 ⇒審判

マーキング
 ⇒全般
 ⇒ワッペン
 ⇒背番号
 ⇒チーム名
多色ラバー

特化ジャンル
 ⇒特価モデル
 ⇒おまけ
 ⇒ボール
 ⇒子供&女性用
 ⇒シューズ
 ⇒サンプル貸出
 ⇒送料
 ⇒追加に関して
 ⇒エクスプレス

その他の
   コンテンツ
 ⇒有名クラブ&
  代表ユニ・通販
 ⇒BBS
 ⇒オークション
    ⇒サッカー
    ⇒アメリカ
      4大スポーツ
 ⇒格安Tシャツ
 ⇒O.K.A.BB
  バスケ&アメフト
 ⇒レア物
 ⇒リンク(チーム)
   ⇒リンク(ショップ)
 ⇒洗濯
 ⇒静岡店
 ⇒通販法表記
 ⇒消費税(04/Apr〜)







クラスTシャツ 昇華プリント


メーカー 商品名
oka-fb.com  前面・自由デザイン・ドライTシャツ 



2500円+税
(注1):
 サイズは実寸で測り方はこちらです。 昇華プリントの場合、若干、誤差が出やすいですので、参考程度と思ってください。
(注2):
 プリントで出力した生地と、先染めの生地には若干の色合いの差が生じる場合があります。
(注3):
 素材はポリエステル100%になります。 昇華プリントの際に生地への誇り等が表面にでる場合がございます。
(注4):
 金銀、蛍光色など、プリンターで出力できない特殊カラーは昇華プリントでも表現できません。
(注5):
 9枚以下のオーダーの場合で、お持込みデーターの場合、別途データー変換料がかかります。
 データーお持込の場合は掛かりません。弊社デザイナーによるデジタル変換が必要な方のみです。10枚以上のお客様は無料
(注6):
 追加オーダーの場合、初期オーダーと若干のカラー差異が生じる場合がございます。
(注7):
 オマケの対象外商品となります。





 oka-fb.com
- 革命的な自由デザイン! Tシャツ -




   もう、Tシャツの域を超えていますよね、デザインが。 左のグレー部分はどんなデザインを入れて頂いても良いんです!! 色数?関係ありません。 透かし?グラデーション?もちろんOK! できないのは、金と銀、蛍光色くらい。


  上記リンク先にある、書体から文字の形を選んで、書きたい文字などを伝えて頂ければ、それで出来上がり!!




〜写真=透かし加工〜
クラスTシャツ 昇華プリントクラスTシャツ 昇華プリント


 スマホなどで撮影した、コントラストのしっかりした画像をお送りください。(全体的に明るすぎたり、暗すぎたりする場合は、白黒にする時に境界が無くぼやけますので、ご注意下さい)

 写真をそのまま、Tシャツに印刷してしまうと、なかなか普段に着るのはハードルが上がりますが、あまり目立たない、でも見る人が見れば分かる、そういった透かし=シャドウの加工が採用できるようになりました!

 ぜひ、ご希望の場合、その旨、担当にお伝えください。(ご提供の写真によっては対応できない場合もございます。)





  Tシャツってデザインがなかなか苦手、という方も多いと思います。今までは、上の書体くらいしか選択することってなかったのですが、前面全てがフリーキャンパスになるってことは、色んなデザインを落とし込めるってことですよね? でもデザインってできない…、という方向けに、デザインテンプレートを用意いたしました!!


  上の書体と、下のベースデザインを上手く組み合わせて、オリジナリティあふれるTシャツを作っちゃおう!!













  以下は他店との比較ですが、他店が悪い、という意味ではないんです。だって、ほとんどの会社が皆ほぼ同じ条件で、これが今までの常識だったんです。 ただ、今回のO.K.A,のTシャツが、【革命的】なだけなのです。


こんなに違う、加工方法
 Tシャツ屋さんがデザインできる箇所で提示するのは、左の図ですよね。

 それが、O.K.A.だと、前身頃全体でデザインができます。


 O.K.A.の言う工場直営は、【プリント工場&縫製工場】ですので、他店の【プリントだけの工場】とは自由度がここまで違うんです!
 Tシャツ屋さん濃い色のTシャツをデザインする時、昇華プリントをあまり採用しません。採用する時はだいたい白シャツですよね。

 何故? 工場直営といくら叫んでも、技術的にできないんです。

 O.K.A.だとできるから革命的。
 Tシャツって安いからある程度我慢してませんでしたか? 青いシャツと言えば、全部青のシャツ以外、あまり考えませんでしたよね?


 O.K.A.なら、袖の色と、首の色を変更できます。

 サンプルイメージの黄色の首が格好良いとは言えないですが、人と違うTシャツ作りましょうよ。
 加工ってやはり大変です。だから1着は面倒臭い、と思う所がまだ多い。

 O.K.A.はサイクルジャージもそうですが、1着からのオーダーが可能です!

 価格も、最も高い価格の1着の価格を標準表示。【2500円+税】

 他店だと、100着注文時の安い価格とか表示。お客様目線ですか?それ
 前面全部プリントできる!でもアイディアが湧かない!

 ならば、O.K.A.が用意したデザインテンプレートをご利用ください!

 書体も、有名書体を多数取り扱い中。市販のフォント集を買ってただ置いているだけとは訳が違う。

 デザインの色に溶け込ませないように文字装飾も可能です!
 Tシャツに選べるカラーは、左の21カラー。 普通に他のTシャツ屋さんレベルはある、という…。

 さらに、昇華では表現できない、蛍光カラーを袖、首には採用可能です!


 袖や首だけ蛍光が良いのかは議論の余地はあると思いますが、出来る、という事が他と違う、という事ですね。




   既に、ポリ素材のドライTシャツはその機能性や、着心地の良さで、多くの支持を受けています。 実際、Tシャツの主流がコットンからポリに移りつつありますよね。例えば、今時スポーツの世界で、コットン素材を着てスポーツしている人はほとんどいません。


  【工場直営だから安い!】 というTシャツ屋さんはたくさんあります。 でも、この工場って、プリント工場なんです。 Tシャツ自体は出来上がった既製品を買って来て、プリントを自社で行っています!という意味ですね。 だから、Tシャツの形にプリントの範囲が限定されてしまっているのです。


  
O.K.A.も工場直営ですが、他のお店と違うのは、【プリント工場】+【縫製工場】 直営という事です。 裁断・縫製を自社内で行えるので、Tシャツにする前の生地の段階で、プリント加工を行えます。ですので、他のお店ではできなかった、全面のプリント加工が可能になっているのです!!





こんな加工ができるのは、既成のTシャツ買って来てからでは絶対にできません。プリントの上にミシンの糸が走っていますよね。
生地を裁断した後、プリント。プリントした後、縫製です。これをするには縫製工場が必要です。



  O.K.A.フットボールはせんいの町、岡山県倉敷市児島でその前身を合わせると約50年、繊維産業に携わっています。 工場の電話に出ている人たちは縫製に関しては数十年のプロばかりなんです。 結局、縫製工場を持つなんて、一朝一夕にできる事ではなく、熟練工の職人さんによる、技術があってこそなのです。


  だからTシャツ屋さんはあくまでも、Tシャツを作る所に手を出せないのです。


  昇華プリントをやっている他の企業が非常に高価格帯なのは縫製工場を持つ負担の大きさを物語っています。中国でその規模を持てば、正直、1着なんてやってられないんでしょうね。ましてや、販売価格の安いTシャツなんて絶対手を出さないでしょう。 だから、O.K.A.はそのニッチな所に参戦した訳ですが。
(誰もやってないんだから)




シルクスクリーン印刷を10回ほど洗濯したら…。
NIKEのTシャツです。10回ほど洗濯済み ところどころ、白いのはプリントが剥がれて、下地の生地が見えているんです。
こういう時、便利なのが、【ビンテージ加工】なんて言う呼び名ですね。(笑)
昇華プリントだと、何度洗濯しても…。
シルクやインクジェットは、生地の上にインクを置いているため、洗濯で剥がれる事があります。
一方、昇華プリントは生地を染めています。昇華は物理的に剥がれる事があり得ません。
ベースが赤のシャツでも上記のように
白や黄色の表現が可能!他店では無理。
縫製箇所一杯まで、昇華プリントで表現されています! グラデも前身頃一杯に表現可能!

  




実画像を見てみよう!


↓↓↓ 記入の仕方 ↓↓↓
 ベースデザインは迷彩柄です。同系色ですので、それほど目立ちませんが、近くで見ると、4色の迷彩デザインになっていて凝っています。

 チーム名は以前、サッカーのユニフォームをオーダーした時に使用したデーターをそのまま使っております。
 ですので、データー変換料金等は一切かかっていません。O.K.A.で注文した人だけの、特典みたいなものですね。

 これだけの配色をシルクスクリーンで表現しようとすれば、一体いくら掛かるのか?
 インクジェットプリント?ベースの迷彩柄は表現できませんね。



 ベースデザインはチェック柄です。同系色です。きれいな格子柄が特徴的ですね。

 チーム名は以前のオーダー時のデーターをそのまま使っております。

 ですので、データー変換料金等は一切かかっていません。





 





OKAへお問い合わせメールを。
質問


(株)エルベ O.K.A.部門
岡山県倉敷市児島柳田町584番地
info@oka-fb.com
Tel: 086-472-4363
Fax: 086-473-3277

Copyright (C)2002-2004 ERUBE co., Ltd. All Rights Reserved.
お客様の私的な2次利用は問題ございませんが、業者様の商用での画像の無断転載、使用、加工は固く禁止致します。
インデックスのみならず、O.K.A.フットボール全ページに対して適用致します。